読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#m3k.biz

マサキです。個人的な雑感やYMZについて。それ以外は本家m3k.bizで。


YMZアワード2015開催中!なのでサンプルとして各賞を書いてみました

ymzinfo.hatenablog.com

締め切りは12月28日23:59まで。

Twitterハッシュタグ
#YMZアワード2015

で、つぶやくか

yoneyamado@gmail.com で受付中です。

(例)
・MVP YMZマスク2
・ベスト硝子工芸賞 ヒロ・トウナイ
・ベストバウト
米山香織vsエア日の出仮面(ZMY 第19戦)
・ベストゼリー
翻訳こんにゃくゼリー

 

 せっかくなので、僕もちょっと考えてみようと想います。

※投票には反映されません。

 

◆ベスト興行

12・2YMZ Vol.29 バリバリ☆パーティ新木場大会

 ベスト興行という語呂の悪さが好きになれませんが、それはさておきベスト興行。

 これはやはり12月2日YMZ Vol.29 バリバリ☆パーティ新木場大会でしょうか。2015年より西新井大師西スタジオにて数十人規模の大会を開催し続けてる我々が夏の24時間プロレスYMZ新宿FACE大会に続き、とうとう単独で新木場大会開催。

 色々な意味で感慨深かったし、パッケージで観て全てが良かった大会だったと思います。

 

◆ベストマッチ

6・6YMZ vol.25 B-BOY Partyのメインイベント米山香織 vs 反抗期びぃ

 よねやましも絡み、米山香織vs円華、木高イサミvsPSYCHOなど色々あるのですが、僕個人として大好きなのは、6月6日 YMZ vol.25 B-BOY Partyのメインイベント米山香織 vs 反抗期びぃです。その後の四者面談からの再試合も面白かった。

 ニコプロではこの前放映しましたが、DVD未発売なので、DVD発売に向けて頑張ります。

 

◆MVP

吉野恵悟

 吉野さんがTwitterでこう言ってますが、僕もそう思います。マジMVP。抽選会用の箱を作って貰ったりタオルを売って貰ったり、進行表、事前の打ち合わせなど一切なしというYMZのゲリラスタイルそのままで、吉野の部屋(インフォメコーナー)を仕切って貰ったり。

 ロデオスタイル、西新井、新宿FACE、新木場。あとYMZではないけど、よねぞーんファンクラブイベントのシアター1010。どんな場でも全く同じなので凄いです。

 

◆新人賞

YMZマスク2

 もう2号しか居ないよね。まだデビューして半年くらい?

 2号が居なかったら、にっこり微笑んで「瑛翔」とか言ってたところだけど、世は無常すぎるのです。

 

◆ベストタッグチーム

ヒロ・トウナイ&帯広さやか(帯トウナイ)

 2015年を象徴するタッグチームは間違いなく米山香織真霜拳號の「よねやましも」だけど、チームワークが良いとは言えないし、三本勝負でも3対0でストレート負けする事もあるくらいだし、そう考えるとやはり、ヒロ・トウナイ(KAIENTAI DOJO赤闘覇)と帯広さやか(我闘雲舞)の帯トウナイがベストだと思います。

 すごいYMZらしいタッグチーム。無条件で応援したくなるし、どちらも他団体の選手だけど、ほら、帯ちゃんは半分YMZだし。トウナイさんも、ね。

 

◆敢闘賞

真霜拳號

 敢闘賞って「がんばりましたで賞」みたいなニュアンスで使われる事が多いけど、そうではなく、言葉の通り「敢闘」賞です。

 やはり最凶の真剣(カタナ)こと、KAIENTAI DOJO(凶月)真霜拳號さんしか居ないと思います。いつだってどこだって真霜拳號。ましもんと呼ばれるYMZでも真霜拳號。YMZの危機をたびたび救ってくれました。

 なにげに真霜さんはよねやましも以外でもYMZ参戦してたりします。YMZ Vol.13ではYMZ1のパワーファイター倉垣さんとシングル対決もしてるし、YMZ Vol.15 Y2Kでは米山&倉垣 vs 真霜&雄馬のタッグ対決。

 

最後に

 あまりトリッキーな賞を書いてしまうと、普通じゃ駄目なんじゃないかと思われてしまいそうだったので、そういう賞は書くのやめておきました……って思ったけど、ちょっとだけ。

 

・ベスト試合後撮影没賞 雄馬

 あー、これ、駄目ね。僕一人でカメラを持って雄馬さんと撮影をすると90%以上が使えない内容なクセに長ったらしくなってしまう為、没になってしまうという。

 個人的に雄馬さんの言ってる事とかがすごく面白くて好きなので、ほぼ毎回、試合後コメント撮ってるんですよ。翻訳こんにゃくゼリー食べて無くても、帰国子女の僕に死角無し(誇張)。つかなんで帰国子女っていうんだろうね。無知な知人が「男だけど子女?(笑)」って7〜8年前言ってたよ。

 非売品特典DVDとかで使えそうだったら収録したい所だけど、それも難しい。

 

・ベストコップ屋さん賞 ヒロ・トウナイ

 コスプレマッチで警官(コップ)の格好をした時に、ちょっとだけ思いました。なので、ベストガラス工芸賞ではなく、ベストコップ屋さん賞。

 トウナイさんのガラス工芸っぷりはハンパなくて、初期作品も知ってるから最近のレベルアップっぷりは凄すぎます。5,000円くらいで限定で売らないと採算とれないよね。本人とはいえ人件費を0にして考えては駄目ってレベルの技術!

 

・ベスト変な日本語賞 該当者なし

 YMZは変な日本語、聞き慣れない言い回しを使う人が多いです。僕もそのクチだけど、米山もそう、2号もそう。意外かも知れないけど日の出もそう。そんだけ居てなぜ「該当者なし」なのか。「該当者なし」って言ってみたかっただけです。マザーファッカー!!!!(?)

 

・ベスト入場曲賞 瑛翔

 原曲はFM音源で作られていて10代の頃だったかなあ。とにかくイニシエの昔に作った曲を、リアレンジした曲なのです。瑛翔の雰囲気に凄い合ってたからね。でも、新曲作った方が楽だった。2014年12月31日から日付またいで瑛翔のデビュー日1月1日になっても作ってたんじゃなかったっけ。誇張してるかな。とにかくすっごいギリギリまで作ってました。まあ、新木場大会もギリギリまで曲作ってたけどね。作ってたっていうか弾いてたっていうか。下手なクセにリアルタイム演奏派なのですよ。楽だから。演奏は面倒くさいのに曲を作る上では楽というのは、これ如何に。

 

・ベストキャッチコピー賞 雄馬

 札幌生まれ、札幌育ち、悪そうな奴は凶月以外他人。

 

・ベスト美人過ぎる受付嬢賞 F美

 受付はF美に任せておけば安心。

ここはマサキの個人ブログの為、あらゆる個人、団体、会社は一切関係ありません。